スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野次馬の中にいたDQN

どこかの記者
ただし名刺もださず。

記者
「どんな状況だったのですか?」

DQN
「知りません。ルパン見てたら外がうるさいので出てきただけです。」


現場を撮影しているカメラマン

脚立の小さいやつの上から必死に撮影してるわけですよ。

そのカメラマンの前にさきほどのDQNがいたわけで

そのDQN、髪の毛が邪魔だったらしく後ろで結えばいいものを

頭のてっぺんで結っていたそうです。

カメラマン
「ちょっと撮影の邪魔なので避けていただけますか?」

DQN
「邪魔とは失礼な。あなたが避ければいいだけですよ。」

カメラマン
「木が邪魔でこのアングルが一番なんですよ!」

DQN
「だからなんですか?あなたに従う気は全くありませんので。」

カメラマン
「・・・・・・・・・」

そしてこのDQNはただでさえでかいのに

直後にちょっと背伸びして現場を見てたそうです。


きっと彼のカメラにはそのDQNの髪の毛がいっぱい写っていたことでしょう。

それにしてもせっかくルパン見ながら眠りに落ちそうだったのに

眠れなくなったよ!

しかも今寝ると明日のゴルフ絶対起きないよ!

亡くなった方、ご冥福をお祈りします。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://aoikumax.blog114.fc2.com/tb.php/841-a3329c75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。